イベント

開館20周年記念展 オープニングセレモニー

2022年4月23日(土)14:30-16:30

ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示棟・庭園

開館20周年記念展「Flower of Life 生命の花」の開幕に合わせ、オープニングセレモニーを開催します。開幕のごあいさつとともに、静岡県東部を中心に活動を行う「スケラボ(Scale Laboratory)」によるオープニングアクトを行います。

時間:14:30-16:30(予定)
※開幕のごあいさつは、15:40頃を予定しています。
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示棟・庭園
料金:当日有効の入館券のみ必要
参加方法:申込不要

オープニングアクト
主催:スケラボ
特別協力:ヴァンジ彫刻庭園美術館、ベルナール・ビュフェ美術館
支援:アーツカウンシルしずおか
演出:川上大二郎(スケラボ)
出演:イーガル、こみてつ、サノユカシ、松岡大、ミュータン、目黒陽介、山村佑理、わっしょいゆ〜た

※ 今後の状況により、イベントの実施が変更となる可能性がございます。
※ 新型コロナウイルス感染症対策を講じたうえで実施いたします。
※ ご参加の皆様にも感染予防のご協力をお願いしております。ご参加前にこちらをご確認ください。

プロフィール

  • スケラボ(Scale Laboratory)

    静岡県東部を中心に「ひとりでも多くの人が、生活と地続きに無理なく芸術を楽しめるローカル」を目指し、さまざまな場所に一時的な活動の場(=舞台)を作り上げ、パフォーミングアーツを中心とした芸術を楽しむ時間を作るグループ。主宰の川上大二郎の本業は舞台監督であり、「対話」と「演出」をコンセプトに、異なるジャンルのアーティストの化学反応を大切にした企画を展開している。2022年は「とけあう境界」と題し、クレマチスの丘でさまざまなパフォーマンスを行う。
    https://scalelabo.jp/

    ―クレマチスの丘での公演予定―
    8月26日(金)−28日(日)「彷徨う絵画たち」 場所:ベルナール・ビュフェ美術館
    10月28日(金)−30日(日)「咲き、くり返す」 場所:ヴァンジ彫刻庭園美術館
    ※イベント詳細は、各美術館のHPでお知らせいたします。

関連する展覧会