クレマチスの丘のイベント・ワークショップ

NOHARA BOOKS
須藤由希子「春先の丘」展


《水仙の芽とロゼット》2018 ©️Yukiko Suto

会 期|2018年4月22日(日)–6月30日(土)

定休日|水曜日(5月2日は営業)
時 間|10:00–18:00
会 場|NOHARA BOOKS
協 力|Take Ninagawa

この度クレマチスの丘 NOHARA BOOKSでは、須藤由希子の個展「春先の丘」を開催いたします。
須藤由希子は主に鉛筆を用いて、住宅や庭、植物など、日常の中にある風景を描いています。本展では、須藤がクレマチスの丘を訪れ、そこで見つけた花や植物を描いた新作を展示いたします。須藤由希子の描く春先の丘の風景をぜひご覧ください。


 

 

須藤由希子 Yukiko Suto


1978年神奈川生まれ。2001年多摩美術大学デザイン学科グラフィックデザイン専攻卒業。主な個展に「project N 29」東京オペラシティアートギャラリー(東京、2007)、「一戸建て展」Take Ninagawa(東京、2017)、主なグループ展に「メグロアドレスー都会に生きる作家」目黒区美術館(東京、2012)、「ノスタルジー&ファンタジー 現代美術の想像力とその源泉」国立国際美術館(大阪、2014)など。その他、梨木香歩『この庭に 黒いミンクの話』(2006、理論社)の挿絵や映画「プール」(2009)のポスター絵を手がける。

須藤由希子 公式サイト https://www.yukikosuto.com
Take Ninagawa 公式サイト http://www.takeninagawa.com

須藤《クリスマスローズとスノードロップ》2018 

©Yukiko Suto