クレマチスの丘のイベント・ワークショップ

母の日 tico moonコンサート
A Beautiful Day

日時:2013年5月12日(日) 開演14:00/終演15:30予定
観覧無料(入館料のみ)
全席自由(ご予約不要)
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示室
毎年恒例の母の日コンサート。昨年の反響をうけて今年もtico moon(ティコムーン)の音楽をお届けいたします。
アイリッシュハープとギターのアコースティックデュオの奏でる透明感あふれるサウンドをお楽しみください。

tico moon/ティコムーン
2001年7月、ハープ奏者・吉野友加と、ギター奏者・影山敏彦によって結成されたデュオユニット。音の響き合う瞬間を大切にした演奏活動を行っている。2011年結成10周年記念アルバム「Dream Garden」をリリース。
http://www.ticomoon.com

Photo by Taro Terasawa

イイノナホ
ペーパーウエイトブック出版記念展
「ガラスとヒカリ」

4月27日(土)—5月28日(火)
会場: ガーデナーズハウス
クローバーのペーパーウエイトで知られるガラス作家イイノナホ。ガラス制作を始めて20年の節目の年に著書『ガラスとヒカリ』(mille books)が出版されました。本展では、本に収録されたガラスのペーパーウエイトが並びます。陽光差し込む気持ちの良いガーデナーズハウスにて、繊細な手仕事をご覧ください。
一部ペーパーウエイト作品を数量限定で販売いたします。
※雨天の場合は展示をご覧になれない場合もございますので予めご了承ください。


【アーティストプロフィール】
イイノナホ
ガラス作家。武蔵野美術大学彫刻科卒業後、東京ガラス工芸研究所 日曜講座、ビルチャック・グラススクール(シアトル)で学んだ後、ガラス作家として活動をはじめる。アートピースのほか、ペーパーウエイトなどのプロダクツにも力をいれ、フランス、アメリカ、韓国をはじめ国内外で活躍。著書に『水と空のあいだ』(六耀社)『ガラスとヒカリ』(mille books)。
http://www.naho-glass.com

Photo by sai

IZU PHOTO MUSEUM
映画上映会「はじまりの記憶 杉本博司」


開催日:5月26 日(日)午前11:15-12:40 /午後2:15-3:40の2回上映
会場:クレマチスの丘ホール
料金:無料(当日の入館料のみ)
*ご予約不要

監督:中村祐子、制作:テレビマンユニオン/
    WOWWOW、2011年、 日本、83 分

映画公式ホームページはこちら


ジュリアーノ・ヴァンジ講演会

6月1日から9月30日まで開催される企画展「ヴァンジと女性像」。この企画展のために来日するジュリアーノ・ヴァンジが新作と自身の作品について語ります。

開催日:6月2日(日)11:00-12:30
会場:クレマチスの丘ホール
料金:当日の入館料のみ
定員:150名、先着順 ※受付を終了しました
*要予約 TEL. 055-989-8785

ジュリアーノ・ヴァンジ

キャンドルナイト&コンサート
「清水靖晃&サキソフォネッツ」


静岡出身、日本が生んだ希有のサキソフォニスト / 作曲家である清水靖晃がキャンドルナイトに登場します!

開催日:6月2日(日) 開場/ 17:30 開演 / 18 :30(終演予定 / 20:00)
出演:清水靖晃&サキソフォネッツ
   清水靖晃 (ts)、江川良子/林田祐和(ts)、鈴木広志/東涼太(bs)
全席自由
料金:前売り4000円 / 当日4500円(入館料を含む)
定員200名
要予約 TEL.055-989-8785
*4月20日(土) 10:00よりお申し込み開始


 
清水靖晃&サキソフォネッツ
Photo : Takashi Matsuda

IZU PHOTO MUSEUM
対談「写真家・古屋誠一をめぐって」
小林紀晴(写真家)× 小原真史(当館研究員、映像作家)


開催日:6月23日(日) 14:30—16:00
会場:クレマチスの丘ホール
料金:当日の入館料のみ
定員:150名
*要予約 TEL. 055-989-8780   詳細へ

古屋誠一《Izu, 1978》2006年
©Seiichi Furuya

タイルモザイク ワークショップ

ヴァンジのモザイク壁画を鑑賞した後、タイルモザイクを体験してみましょう。今年のテーマは「クレマチスの丘で感じたこと」です。自然豊かなクレマチスの丘には絵柄のモチーフとなりそうなお花や虫、作品などイマジネーションをかきたててくれるものがいっぱい。あなたが感じたことを色とりどりのタイルで自由に表現してください。

日時:2013年7月21日(日)/8月17日(土) 13:00-16:00
    ※定員に達したため受付を終了しました
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示室
対象:小・中学生(小学生は保護者の付添いが必要です)
参加費:800円(入館料別途)
定員:各日12名
*要予約 TEL.055-989-8785

ワークショップイメージ

ダリオ・モレッティ ワークショップ 「世界の色はどんな色?」

イタリアのアーティスト、ダリオ・モレッティと一緒にダイナミックに体を動かしながら、色を使って遊びましょう。

開催日:7月25日(木)
時間:1回目 11:00~/2回目 14:00~/3回目 16:00~
   (所要時間約1時間)
     ※全ての回が定員に達したため受付を終了しました
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示室
対象:年中~小4
料金:入館料のみ
*要予約 TEL.055-989-8785
*お申し込み開始日:5月25日(土) 10:00より
*3回開催のうち、ご希望の参加時間を選んでお申込みください。

ワークショップイメージ

劇団「テアトロ・インプロヴィーゾ」公演
『3本の手のスケルツォ』


イタリアの劇団「テアトロ・インプロヴィーゾ」主宰ダリオ・モレッティ プロデュースによる音楽会。舞台のスクリーン上にライブで描かれる絵が投影され、ピアノ演奏と共に映像を親子で楽しんでいただける公演です。

構成/演出/出演:ダリオ・モレッティ
音楽:ベラ・バルトーク(『子供のために』より)
ピアノ演奏:並河咲耶

日時:8月3日(土) 14:00~(公演時間約40分)
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示室
対象:2歳~大人まで
料金:入館料のみ・全席自由
*ご予約不要



【アーティストプロフィール】
Dario Moretti ダリオ・モレッティ(演出家・美術家・俳優/ Teatro all’ improvviso 主宰) 1978 年に設立され、イタリアはマントバを拠点に活動するプロの児童劇団を主宰。子供たち の描く夢やファンタジーを題材に、美術、演劇、ダンス、音楽のジャンルに捕われず、コミカ ルかつ詩的な作品を創作し、イタリア国内での作品上演、学校やフェスティバルでのWS のみ ならず、フランス、スペイン、ノルウェー、ブラジル、ロシアなど海外ツアーも多く行う。
http://www.teatroallimprovviso.it
『3本の手のスケルツォ』イメージ
公演より


ガーデン ワークショップ 「たけシェルターをつくろう」

竹という自然の材料を使って、シェルターと呼ばれるミニテントを作るワークショップを開催します。
「竹」というなかなか触れる機会のない素材をもとに、力を合わせて大きなものを組み立てる楽しさを体験してみませんか?

開催日:8月4日(日)  ※悪天候の場合は中止
時間:午前の部 10:30~12:00/午後の部 14:00~15:30
会場:クレマチスガーデン
対象:小1~小6
    ※幼児が参加する場合は保護者1名様のご同伴をお願いいたします
参加費:500円(入館料別途)
定員:各回10名
持ち物:帽子・ハンドタオル・飲み物 ※運動靴で参加してください
*要予約 TEL.055-989-8785        詳細へ

ワークショップイメージ

ワークショップ 「スノードーム作り」
  ―自然の中で遊ぶ動物たちの世界を作ろう―


昨年、大変ご好評をいただきましたワークショップを今年も開催いたします。日本スノードーム協会(スノードーム美術館)から講師をお招きし、スノードーム作りを教えていただきます。今年は「自然の中で遊ぶ動物たち」をテーマに、自分だけのオリジナルスノードームを作ってみませんか。

日時:8月25日(日) 13:00~15:00
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館
定員:大人12名、子ども(小学生以上)12名
    ※幼児が参加する場合は保護者1名様のご同伴をお願いいたします
参加費:3000円(入館料別途)
持ち物:筆記用具、スノードームを持ち帰るための袋、
    ご希望の方は切り抜いてもよい写真や思い入れのある小物
*要予約 TEL.055-989-8785                 詳細へ

スノードームイメージ