森—いのちのかたち@ビュフェこども美術館


ビュフェこども美術館では、現在企画展「森—いのちのかたち」の第二会場として、木の造形作家・杉山明博さんの作品を展示しています。木という素材を知り尽くした作家が、それぞれの木の特質を活かして表現したさまざまな鳥や動物たちの姿をお楽しみください。一部、さわることのできる作品(「ふくろうをつくろう」「平面タングラム」)もあります。
第一会場・企画展示室のいせひでこさん、鈴木まもるさんの作品とあわせてお楽しみください。

「森—いのちのかたち」展はこちらから